読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あしたできることは・・・

どこかに出かけて写真を撮ってくると更新されます。

肥薩線と天草バス旅17 富岡港からの帰りと4日目熊本城

夕暮れの富岡港

富岡港から本渡までのバスの運転手さんも、これまた親切な運転手さんで
途中のバス停で時間調整と称して、夕日撮影の時間を取ってくれました。
ウチ以外に乗っていたのは中学生の男の子。変な観光客につきあわせてごめんね。

そして4日目は本渡から「あまくさ号」に乗って熊本にもどり熊本城を見に行きます。
途中、松島の営業所で「2号橋で事故」という情報が入って、みごとに渋滞。
1時間近く遅れて熊本に到着。離島の橋で事故があると大変だね。安全運転安全運転。

加藤清正


シャトルバスで入口まで登ります。


入口から少し登るとぐっと近づきました。


この通路を抜けてゆきます。


どーん!と天守閣!もちろん登ります。


9月の上旬、まだまだ暑い!天守閣の上は風が抜けて気持ちいい!みんな同じ窓に集まって涼んでました。


本殿の中を見学。先ほどの通路は本殿の下でした。


復元された本殿は金ピカでした。


帰りは歩いて下りていきます。一段一段の高さがかなりあるので疲れます。

熊本交通センターに戻ってきました。空港までバスに乗って今回の旅は終了です。

「あまくさ号」がいました。

天草を路線バスだけでまわるのには2日だけじゃ少なかった。もっといろんな路線に乗ってみたくなる。
もう少し本数が多ければ行き当たりばったりもできるのに残念。あの乗車率じゃ仕方ないか。